浮気調査を依頼する前に、結婚相手の携帯電話で確認しておきたいこと

浮気調査を依頼する前に、結婚相手の携帯電話で確認しておきたいこと

浮気調査を依頼する前に結婚相手の携帯電話を確認

最近なんだか結婚相手の様子がおかしく、ひょっとしたら浮気をしているのではないかと疑っている方には、まずは結婚相手が持っている携帯電話をチェックしてもらいたいです。

もしあなたの結婚相手が浮気をしているのなら、携帯電話を使って浮気相手と連絡を取っているはずであり、この携帯電話の中には浮気の証拠が詰まっています。

浮気調査興信所で社長をしている私が言うのもなんですが、興信所への浮気調査の依頼というのは結構高額なお金がかかるものなのです。あなたの結婚相手の様子が多少いつもと違うからといって、そのたびに浮気調査の依頼をしていたのでは、お金がかかってしまって大変です。

浮気調査とは、結婚相手の浮気がほぼ確実であるという確証を得たときに、ダメ押しの証拠を手に入れるために依頼するのがよいです。

今回は、浮気調査に依頼する前に、結婚相手の携帯電話についていくつか確認すれば簡単に浮気チェックができるというお話をさせていただきます。

 

浮気調査を依頼する前に、そもそも夫婦間で携帯電話の盗み見することの違法性について

浮気調査をする探偵が対象者の携帯電話のアクセス解析をしたり、盗聴器を使うのは違法行為です。

そもそも、夫婦間で相手の携帯電話を許可なく見ることに違法性はないのでしょうか。簡潔にいってしまえば、「携帯電話にパスワードでロックがかかっていなければ違法ではない」ですが、「携帯電話にロックがかかっているにもかかわらず、パスワード解析などをして無理やりロックを解除して携帯電話の中身を見ようとするのは違法となりうる」ことが多いです。隠そうとしているものを無理やり見ようとする行為は、いくら夫婦間といえどもNGであるようです。

また、浮気調査をするような興信所は国に探偵行届出というものを出しているため、張り込みや尾行を合法的に行うことができます。しかし、夫婦間で違法であるのと同じように、浮気調査をする探偵が対象者カップルの携帯電話のアクセス解析をしたり、盗聴器を仕掛けたりして通信の傍受をしたりするのは違法行為です。

 

浮気調査を依頼する前に、結婚相手の携帯電話を盗み見るリスクについて

興信所へ浮気調査を依頼する前に、結婚相手の携帯電話を盗み見ることはどれほどのリスクがあることなのでしょうか。いくらロックがかけられていない状態の携帯電話の中身を見ることが合法であるからとはいえ、もし結婚相手に、勝手に携帯電話の中身を盗み見たことがばれた場合は、夫婦関係にひびが入ることがあります。それは、結婚相手の携帯電話を盗み見るという行為は、自分の結婚相手が人のプライバシーを侵害するような人間であるということに対するショックと、自分がそこまで信頼されていなかったのかという意味での2つのショックを受けることになるからです。

私は浮気調査興信所株式会社の社長をしておりますが、今までに結婚相手の携帯電話を盗み見て離婚に至ってしまった夫婦というのも見たことがあります。

 

浮気調査を依頼する前に、結婚相手があなたの前で携帯電話を使っているかを確認

浮気調査の依頼に来られる方の中には、相手の携帯電話の使い方に違和感を覚えて浮気を疑うようになったという人は多い

浮気をしている人間というのは、結婚相手の前で携帯電話を使用することを極力避けます。浮気相手から電話がかかってきたらどのように電話に出ればよいのか分からないからです。なので、浮気をしている人というのは結婚相手の前では携帯電話の電源をオフにしていることがあります。以前はあなたと一緒のときにしょっちゅう電話に出ていたのに、急に電話に出ることがなくなったという場合は、そういった事情、浮気があるのかもしれません

また、たとえあなたの前で結婚相手が電話に出たからといって、それだけで浮気をしていないと決め付けるのは早計です。電話口の相手が浮気相手であるにもかかわらず、いかにも会社の人からかかってきたかのように見せかけるために敬語で取り留めのない話を話している可能性があるからです。

こういった場合、一番確実に浮気をしているかどうかチェックする方法があります。あなたの結婚相手が電話を切った後に、「ちょっと携帯電話の電源切れちゃって、仕事先に電話しなきゃいけないから一瞬携帯貸してくれる?」と聞いてみましょう。浮気をしていない人ならば、何の後ろめたさもないはずなので、すぐに携帯を貸してくれるはずです。しかし、もし浮気をしていて、先ほどの電話口の相手が浮気相手である場合、携帯を貸してくれるまでに多少のタイムラグがあるか、もしくは貸すのを拒否してくる場合もあるでしょう。結婚相手の方のリアクションを見つつ、判断していきましょう。

私は興信所の社長を長年やっていますが、私どもの事務所に浮気調査の依頼に来られる方の中には、このように結婚相手の携帯電話の使い方に違和感を覚えて浮気を疑うようになったという方は非常に多いです。

もしあなたが、結婚相手の浮気を疑っているのならば、今回お話したようなことをぜひ試してみてください。もし浮気の疑いが濃厚であるならば、専門性の高い熟練スタッフと社長である私どもの会社まで、ぜひ浮気調査のご相談をしてみてください

浮気調査興信所社長の本音ブログ リンク紹介

元別れさせ屋の工作員が語る、別れさせ工作の手法とは!?別れさせ屋のすすめ

愛する人が居るからこそ、心が引き裂かれるほどの想いを~探偵事務所のすすめ

興信所への浮気調査の依頼は高額なものです。結婚相手の携帯についていくつか確認し、浮気の疑いが濃厚である場合のみ、浮気調査を依頼しましょう。
また、結婚相手の携帯電話を盗み見する行為は、違法行為になる場合があり、夫婦関係を壊すものでもあるので慎重にしましょう。
結婚相手があなたの前で携帯に出ないなら浮気の疑いは濃厚です。

Comments are closed.